勝栗そば

勝栗そば

勝栗そば

現代の名工 冨澤浩一監修
「勝栗そば」

「勝」に所縁のある、
大変縁起の良い勝栗そばです。
勝間田神社は学問の神様「菅原道真」が祀られ、
受験合格のご利益がある神社です。
桐箱入りで大変縁起が良く、
お歳暮や合格祈願、年越しそばにもオススメです。

勝栗そば
  • 内容量
    乾麺4人前/12人前
    賞味期限
    約6ヶ月
    アレルギー表示
    そばを使用しております。

きっかけと想い

津山きもの学院 院長
井並 靜余

津山きもの学院の院長として、着物や十二単の着付けを通して、何百年と続く和の文化を国内はもちろん、世界に広く伝える活動をおこなっています。

勝栗そば誕生のきっかけ

勝間田神社は受験の神様、勝負の神様、出世の神様としても霊験あらたかで、その縁起にあやかり、町興しの一環として、地元勝央の勝栗を使用したそばを開発しました。

勝栗そば

日本料理 よし邑
総料理長 冨澤浩一氏監修

数々の栄誉に輝く、日本料理界を代表する現代の名工「冨澤浩一氏監修」の元、日本一とも言われる信州蕎麦と100%勝央町産の勝栗をブレンドして栄養価の高い勝栗蕎麦に仕上がりました。桐箱入りなので、お歳暮、合格祈願、お中元、お祝いごとのギフトに最適です。

『日本料理 よし邑』WEBサイト

勝栗そば
事業者名
津山きもの学院 和の館
住所
勝央町勝間田187
連絡先
TEL:090-1013-4703
URL
インターネットからご購入いただけます!
勝栗そば https://kachisoba.jimdofree.com

販売場所Sales Location

勝央サービスエリア下り線(レストラン前)
岡山県勝田郡勝央町勝間田

勝央こころざしシェアスペース
岡山県勝田郡勝央町勝間田229-4

にんにんホーススクール
岡山県勝田郡勝央町岡1100番地

トップページへ